「おおさか食育フェスタ2016」を開催しました!

 10回目となる今年は、イオン野田阪神店で2日間にわたり開催し、延べ4,509人にご来場いただきました。
イベントでは、野菜・朝食摂取、減塩、栄養バランス、地産地消、郷土料理などをテーマに、主食・主菜・副菜クイズや食品模型(SATシステム)を活用した食事評価・栄養相談、減塩おだしの試飲、郷土料理の実物展示など、様々な食育体験型ブースを出展し、来場者へ啓発を行いました。
ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

とき
8月18日(木曜日)、19日(金曜日)10時00分から17時00分
ところ
イオン野田阪神店 1階プラザ(催し物会場)
主催
大阪府、大阪府食育推進ネットワーク会議、健康おおさか21推進府民会議
協賛
健康おおさか21・食育推進企業団(味の素株式会社、花王株式会社、
カゴメ株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社 ※五十音順)
会場協力
イオン野田阪神店
実施概要

出展団体 14団体・企業

8月18日
大阪府食生活改善連絡協議会・大阪市食生活改善推進員協議会
カゴメ株式会社
味の素株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
(公社)日本調理師連合会・(一社)大阪府調理師会・大阪府調理技能士会
大阪府保健所
大阪府環境農林水産部流通対策室
(公社)大阪府栄養士会
大手前栄養製菓学院「食育伝え隊2016」
日本チェーンストア協会関西支部
8月19日
大阪府食生活改善連絡協議会・大阪市食生活改善推進員協議会
カゴメ株式会社
花王株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
大阪府健康医療部食の安全推進課
大阪府保健所
NPO法人関西消費者連合会
(公社)大阪府栄養士会
(公財)大阪府学校給食会
日本チェーンストア協会関西支部

実施内容

@野菜・朝食摂取、減塩、栄養バランス、地産地消、郷土料理などの
食育体験型ブースを出展。
  • 豆はこび等の食育ゲーム、はてなBOXや主食・主菜・副菜、食品衛生などに関する
    食育クイズ
  • 血液サラサラチェック、保健指導、食品模型(SATシステム)を活用した食事判断や栄養相談
  • 減塩おだしや野菜ジュースの試飲、メニューの提案 
  • 大阪の郷土料理やなにわの食材を使った料理の実物展示
  • 大阪産(もん)のPR、パンフレットの配布
A大阪府食育推進キャラクター(ケンちゃん、フーちゃん、ベジ博士)による食育PR
B来場者アンケートの実施

来場者数

2日間 延べ4,509人
  • 8月18日:延べ2,137人
  • 8月19日:延べ2,372人
実施風景

ページの先頭へ戻る