「マジごはんby OSAKA“ちゃんと食べよか〜”」推進プロジェクト
食育ヤングリーダーフォーラムを開催しました!

 大阪では、産学官連携による「マジごはん計画」推進プロジェクトを立ち上げ、府内の高校生や大学生が地域や学内でさまざまな活動を行っています。

 今回は第5弾として、その活動発表会と京料理 清和荘 三代目主人 竹中徹男による講演を行いました。

とき
3月25日(金曜日)13時00分から16時30分
ところ
相愛学園本町学舎 講堂
参加者数
211人
内容
【フォーラム】
♦開会挨拶
農林水産省近畿農政局 石塚 正美
♦第1部
食育ヤングリーダー育成支援事業参加校の活動発表会
私たちがヤングリーダーです!
大阪府立茨木西高等学校、大阪府立園芸高等学校、
大阪府立北かわち皐が丘高等学校、 大阪府立渋谷高等学校、
大阪府立農芸高等学校、大阪府立りんくう翔南高等学校、
大阪女子短期大学、大手前栄養学院専門学校、追手門学院大学、
相愛大学、梅花大学

※各学校の報告資料は、食育ヤングリーダー育成支援事業ページに掲載しています。

♦第2部
講演 「世界の名物日本料理〜「和食」のマナーとそのたしなみ」
講師 京料理 清和荘 三代目主人 竹中徹男 氏
 
♦第3部
「食育ヤングリーダー育成支援事業」活動・発表優秀校 表彰式
 
【展示コーナー】
♦マジごはん計画
農林水産省近畿農政局
♦大阪産(もん)の紹介
大阪府環境農林水産部流通対策室
♦大阪農業やJAの農産物直売所を紹介
大阪府農業協同組合中央会
♦第2次大阪府食育推進計画の紹介
大阪府健康医療部保健医療室健康づくり課
♦「うちのお店も健康づくり応援団の店」の紹介
大阪ヘルシー外食推進協議会
♦正しいお箸の持ち方チェック
♦品川明先生コーナー
♦食育ヤングリーダー校の活動紹介
主催
農林水産省近畿農政局、大阪府、
相愛大学、大阪青山大学、公益社団法人大阪府栄養士会
後援
大阪府農業協同組合中央会、大阪府食生活改善連絡協議会、
大阪市食生活改善推進員協議会
協賛
味の素株式会社、株式会社大塚製薬、株式会社ヤクルト本社
ページの先頭へ戻る