トップページへ移動します。
ここからメニューが始まります。メニューのあとに本文が始まります。
トップページ > はじめよう食育 > アラカルト編(小学校):食べ物のはたらきを知ろう(東大阪市)
 給食たんけん(高石市)
 体の好きな食べ物なあに(高槻市)  おやつの選び方(大阪府)
 食べ物のいいところ探しをしよう(高槻市)
 毎日の生活と健康(池田市)
 オレンジジュースを作ろう(寝屋川市)
 楽しい食事をくふうしよう(藤井寺市)
 作っておいしく食べよう(羽曳野市)
 作っておいしく食べよう(河内長野市)
 主食・主菜・副菜について知ろう(富田林市)
 食べ物のはたらき(熊取町)

 テーマ 食べ物のはたらきを知ろう
 対象学年 2年生
 授業科目 生活科
 実施時間 45分
 実施校 東大阪市学校給食教育研究会
 所在地 東大阪市日下町6-3-6
 担当者 東大阪市立孔舎衛小学校 豊田 美香
 電話番号 0729-84-0231
 FAX番号 0729-84-2524
 E-Mail kusaka-e@higashiosaka-osk.ed.jp
今すぐ使える指導案
1時限目のねらい
   食品には3つの働きがあることに気づき、それぞれの食品を偏りなくとることが望ましいことを知る。
学習活動 指導上の留意点 資料等
■冠をつけ、輪になる。

■仲間どうし集まる。

■どういう仲間か発表する。

■食べ物の3つの働きを知る。








■自分が扮した食べ物がどの働きをする仲間になるのか考える。

■それぞれの働きごとに、どんな食べ物があるかを知る。





■冠を交換して、働き毎に3つの仲間に分かれる。


■給食では、毎日3つの仲間がそろっていることを知る。
■自分が扮した食べ物を覚え、他にどんな食べ物があるかを確認する。

■自分が扮した食べ物と同じ仲間の食べ物と思う者どうし集まる。

■一人になる子がないように配慮する。


赤…血や筋肉、骨や歯となり、みんなの体をつくります。
黄…運動したり勉強したりする時の力の元です。
緑…体の調子をよくし、病気にかからないようにします。

■自分が思う仲間の場所に移動する。
(なぜそう思ったか聞く。)

赤…肉・魚・卵・牛乳・大豆・海草
黄…ごはん・パン・いも・めん・油
緑…野菜・果物

■正しく3つの仲間に別れなおす。
(わかりにくい加工品について確認する)

■いっせいに移動する。

■みんなで確認する。

■3つの仲間をそろえた食事が望ましいことをおさえる。

■カレーライスを例に、大きなお鍋(ロープでつくった輪)に、材料となる食べ物が入る。

3つの仲間が入っていることを確認する。
■机、椅子は出しておく。

■食品カードの冠。
(児童数)










■働きを絵入りで書いた赤、黄、緑の色画用紙

■食品名を書いた赤、黄、緑のカード









■ロープ
 
授業で使った指導媒体
イメージをクリックすると拡大表示されます。下のボタンでダウンロード可能。
※PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方はこちらをクリックしてダウンロードしてください。(無償)
プリント1    
プリント1    
指導媒体を一括ダウンロードできます。一括ダウンロード

次の事例へ移動します。
元気っ子クラブ | イベント情報 | 第2次大阪府食育推進計画 | つづけよう食育 | 健康栄養情報 | 食育応援団 | サイトマップ | お問い合わせ | 食育関連リンク