トップページへ移動します。
ここからメニューが始まります。メニューのあとに本文が始まります。
トップページ > はじめよう食育 > アラカルト編(小学校): 給食たんけん(高石市)
 食べ物のはたらきを知ろう(東大阪市)
 体の好きな食べ物なあに(高槻市)  おやつの選び方(大阪府)
 食べ物のいいところ探しをしよう(高槻市)
 毎日の生活と健康(池田市)
 オレンジジュースを作ろう(寝屋川市)
 楽しい食事をくふうしよう(藤井寺市)
 作っておいしく食べよう(羽曳野市)
 作っておいしく食べよう(河内長野市)
 主食・主菜・副菜について知ろう(富田林市)
 食べ物のはたらき(熊取町)

 テーマ 給食たんけん
 対象学年 4年生
 授業科目 総合学習
 実施時間 全30時間
 実施校 高石市立加茂小学校
 所在地 高石市加茂3-4-34
 担当者 真崎美樹・中尾久美子
 電話番号 072-263-8881
 FAX番号 072-265-1891
 ホームページ http://www9.ocn.ne.jp/~kamosho/
今すぐ使える指導案

1時限目のねらい
   給食で使われている食べ物に関心を持ち、主体的に考え、調べる活動に取り組む。
   給食について調べたことを、工夫して発表する。
   給食を通して自分の食生活を見返し、これからの生活に生かそうとする。

(○場の構成 ☆支援 ◇評価)

過程 子どもの活動と意識 教師の役割
導入

課題
設定
1.給食について知る
・学校栄養士さんの話
・学校給食会・物資購入委員会を見学

2.給食クイズ(構内ウォークラリー)をする。

3.給食について知りたいことを見つける。
○課題追求に入る前のふれる体験をたっぷり取ることで、子どもたちの意識・関心を高める。

☆クイズに積極的に参加できるよう必要に応じて助言する。

◇自分なりの課題を持つことができたか。
課題
追求
4.いろいろな資料を集めて、課題について調べる。
・栄養士さんに話を聞こう
・調理員さんに聞いてみよう
・本で調べよう
・おうちの人に話を聞こう
・インターネットで調べよう
○聞き取り学習や調べ学習をする中で課題を深められるようにする。

☆目的に合った情報機器の活用の仕方について助言する。

◇グループに分かれ、それぞれ計画を立て見通しを持ち、協力して活動に取り組めているか。
交流

振り
返り

広がり
5.グループごとに調べてわかったことをわかりやすく工夫しながらまとめる。また、発表の仕方を考える。

6.発表会をしよう。(本時)
(事前に学年発表会を開く)


7.今までの活動を振り返る。
○☆楽しくわかりやすい伝え方を助言し、保護者などに向けて発表できるようにする。

◇学んだことをまとめ、相手に理解できるように伝える工夫ができているか。

◇まとめたものや表現方法について感想を出し合い、活動を振り返ることができたか。
 
授業で使った指導媒体
イメージをクリックすると拡大表示されます。下のボタンでダウンロード可能。
※PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方はこちらをクリックしてダウンロードしてください。(無償)
「給食たんけん」ワークシート 「給食たんけん」ワークシート2 「給食たんけん」クイズ
「給食たんけん」ワークシート 「給食たんけん」ワークシート2 「給食たんけん」クイズ
指導媒体を一括ダウンロードできます。一括ダウンロード

前の事例へ移動します。 次の事例へ移動します。
元気っ子クラブ | イベント情報 | 第2次大阪府食育推進計画 | つづけよう食育 | 健康栄養情報 | 食育応援団 | サイトマップ | お問い合わせ | 食育関連リンク