トップページへ移動します。
ここからメニューが始まります。メニューのあとに本文が始まります。
トップページ > はじめよう食育 > 野菜バリバリ編(小学校):野菜をすきになって食べよう(箕面市)
 野菜のひみつ(高石市)
 野菜を知ろう(東大阪市)
 野菜を食べよう(島本町)
 野菜のことを知ろう(寝屋川市)
 野菜を食べよう(枚方市)
 野菜を食べよう(貝塚市)
 野菜のことを知ろう(寝屋川市)

 テーマ 野菜をすきになって食べよう
 対象学年 2年生
 授業科目 生活科
 実施時間 4時間
 実施校 箕面市立豊川南小学校
 所在地 箕面市小野原東3-2-1
 担当者 中藤 育子
 電話番号 072-728-0231
 FAX番号 072-729-9607
 E-Mail toyokawaminami_ele@maple.city.minoh.osaka.jp
今すぐ使える指導案
1時限目のねらい 1.「わたしのやさいはっけん」
   自分の苦手な野菜を知る。
   野菜の名前とでき方・花などを知る。
過程 学習活動 指導上の留意点 資料・準備
導入 ■アンケートをとる ■食材アンケート
好きな食べ物:○
嫌いな食べ物:×
分けられないもの:△
(アレルギーがあるもの)

■アンケート結果発表
食材アンケートから好きな野菜、嫌いな野菜に触れる
「緑のものが苦手→野菜」
「苦手なやさいは何か?」

アンケート用紙
展開 ■コンピュータによるクイズ ■コンピュータによるクイズ
「なんの野菜かな?」「やさいってどうやってできるの?」
コンピュータソフト
液晶プロジェクター
まとめ ■野菜について気づいたことや分かったことを発表する    
 
2時限目のねらい 2.「やさいにふれてみよう」
   野菜の名前と特徴を知り、親しみを持つ。
過程 学習活動 指導上の留意点 資料・準備
導入 ■前時の野菜の復習をする ■苦手な食べ物には野菜が多かったことや野菜の育ち方など  
展開 ■はてなボックスを使って野菜の名前あてをする






■各班ごとに野菜の名前を発表する




■クイズに答えながら土の中と土の上にできる野菜を知る
■各班ごとに違う野菜をいれたはてなボックスを用意して、さわって野菜の名前を考えさせる

■「さあ、箱の中に何が入っているか当ててみよう」
中に野菜が入っていることはふれないでおく

■野菜の名前を一班ずつ確認する わからなかった班については他の班から応援する
「どんな形ですか?」「さわったときの感じは?」など質問させて名前をあてさせる

■みんな野菜の仲間だということを確認して、泥がついていたものとついていないものがあったことに気づかせる

■それぞれの野菜の育ち方を写真などを用いてみせる
はてなボックス
(野菜)
白菜・たまねぎ・にんじん・ピーマン・ねぎ・れんこん・きゃべつ・ごぼう



たまねぎ・にんじん・れんこん・ごぼうは泥つきのものを用意する


土の中と土の上にできる野菜の育ち方の写真
まとめ ■知らなかったことや意外だったことを発表し合う ■前時の野菜の学習と併せて自然の不思議さなどにも気づかせ、親しみを持たせる。  
 
3時限目のねらい 3.「やさいのはたらき」
   野菜の働きを知り、嫌いなものも食べる意欲につなげる。
過程 学習活動 指導上の留意点 資料・準備
導入 ■前時の野菜の復習をする ■いろいろな野菜の特徴などを思い出させる  
展開 ■自分の苦手な野菜を発表させる

■野菜を食べるとどんないいことがあるかを考えて発表させる




■野菜の働きを知る
■アンケートの結果から苦手な野菜やその理由などを知らせる

■給食では野菜をたくさん使った料理がよく残ることを知らせ、どんなところが苦手か発表させる

■家の人がいつも言っていることや聞いたことなど自分の持っている知識を発表させる

■根菜類はよくかんで脳を刺激すること

■ピーマンなどビタミンを多く含むものは風邪などの病気にかかりにくくする

■食物繊維はおなかの調子をよくする
アンケート結果
給食の残量調査の結果








頭の模型
「ピーマンマン」の絵本
腸管のモデル
まとめ ■好き嫌いをせずに食べようとする意欲を持つ





(次時の予告)
野菜のいいところの紹介カードを書いてくる
■「野菜には体にいいことがたくさんあったね」「好きな野菜はなにかな?」「苦手なものでも食べている人?」「苦手なものが食べられるようになった人」

■苦手なものも少しずつ食べる努力をすればよいことを知らせ、励ます

■野菜のいいところや苦手な野菜が好きになったきっかけなど、わかりやすく書くように指示する(授業後掲示できるように)
野菜の紹介カード(わたしのすきなやさい)
 
4時限目のねらい 4.「やさいを食べよう(コンテストにさんかしよう)」
   苦手な野菜を食べるための目標をたてる。
過程 学習活動 指導上の留意点 資料・準備
導入 ■前時の野菜の復習をする ■野菜の働きや苦手な野菜  
展開 ■野菜の紹介カードを使って発表する ■野菜のいいところ

■野菜を好きになったきっかけ
野菜の紹介カード
まとめ ■苦手な野菜を好きになって食べるための目標を立てる ■個人の目標を作る

■友だちの発表をヒントにしてもよい

■具体的で実行ができるものを考える
野菜を好きになって食べよう!

野菜の紹介カード
    ■実行できたか、できなかったかを確認する

■授業後、野菜の紹介カードを掲示する
 
 
授業で使った指導媒体
イメージをクリックすると拡大表示されます。下のボタンでダウンロード可能。
※PDFファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方はこちらをクリックしてダウンロードしてください。(無償)
野菜の紹介カード 私の好きな野菜 やさいを好きになって食べよう
野菜の紹介カード 私の好きな野菜 やさいを好きになって食べよう
紙芝居 はてなボックス ピーマンマンの頭の模型
紙芝居 はてなボックス ピーマンマンの頭の模型
指導媒体を一括ダウンロードできます。一括ダウンロード

次の事例へ移動します。
元気っ子クラブ | イベント情報 | 第2次大阪府食育推進計画 | つづけよう食育 | 健康栄養情報 | 食育応援団 | サイトマップ | お問い合わせ | 食育関連リンク