トップページへ移動します。
ここからメニューが始まります。メニューのあとに本文が始まります。
トップページ > はじめよう食育 > 野菜バリバリ編(小学校):野菜のひみつ(高石市)
 野菜をすきになって食べよう(箕面市)
 野菜を知ろう(東大阪市)
 野菜を食べよう(島本町)
 野菜のことを知ろう(寝屋川市)
 野菜を食べよう(枚方市)
 野菜を食べよう(貝塚市)
 野菜のことを知ろう(寝屋川市)

 テーマ 野菜のひみつ
 対象学年 3年生
 授業科目 総合的な学習の時間
 実施時間 全35時間
 実施校 高石市立加茂小学校
 所在地 高石市加茂3-4-34
 担当者 真崎美樹・中尾久美子
 電話番号 072-263-8881
 FAX番号 072-265-1891
 E-Mail kamosho@estate.ocn.ne.jp
 ホームページ http://www9.ocn.ne.jp/~kamosho/
今すぐ使える指導案

1時限目のねらい
   野菜について調べたことを工夫して発表する。
   何気なく食べている野菜を見直し、いろいろな人とのふれ合いや協力を得ることにより学びを深める。

(○場の構成 ☆支援 ◇評価)

過程 学習活動 指導上の留意点資料・準備
導入

課題
設定
1.野菜について知る。
・近畿農政局出前授業
・学校栄養士さんの話
・養護教諭の話(野菜と健康)

2.野菜について体験活動を行う。
・イオン食育体験に参加
・スーパーに買い物

3.野菜について知りたいことを見つける
○課題追求に入る前の体験をたっぷり取ることで子どもたちの意識・関心を高める。

◇たくさんの野菜のひみつに気付くことができたか。

☆自分なりの課題をもつことができない子どもに適切に支援する。
課題
追求
4.いろいろな資料を集めて、課題について調べる。
・栄養士さんに話を聞こう
・おうちの人に話を聞こう
・本で調べよう
・農家の人に聞こう
・インターネットで調べよう
○聞き取り学習や調べ学習を進める中で課題を深められるようにする。

☆目的に合った情報機器の活用の仕方について助言する。

◇自分たちの課題を解決するために、必要なことを計画し実践しているか。
交流

振り
返り

広がり
5.グループごとに調べてわかったことをわかりやすく工夫しながらまとめる。また、発表の仕方を考える。

6.発表会をしよう。(本時)
(事前に学年発表会を開く)

7.今までの活動を振り返る。
◇学んだことを分かりやすくまとめ、伝える工夫ができているか。

○☆楽しくわかりやすい伝え方を助言し、保護者などに向けて発表できるようにする。

◇今までの資料の整理を通して活動を振り返り感想を書くワークシートを配布する。
 

前の事例へ移動します。 次の事例へ移動します。
元気っ子クラブ | イベント情報 | 第2次大阪府食育推進計画 | つづけよう食育 | 健康栄養情報 | 食育応援団 | サイトマップ | お問い合わせ | 食育関連リンク