トップページへ移動します。
ここからメニューが始まります。メニューのあとに本文が始まります。
トップページ > はじめよう食育 > 朝食モリモリ編(地域):朝ごはんを食べよう(八尾市)
 「朝食モリモリ ・ 野菜バリバリ」親子料理教室
 

 テーマ 朝ごはんを食べよう
 対象学年 1〜3年生
 実施時間 1時間
 実施機関 大阪府八尾市保健所・八尾市教育委員会生涯学習部青少年課放課後児童育成室
 所在地 八尾市清水町 1-2-5
 担当者 大阪府八尾保健所 管理栄養士
 電話番号 0729-94-0661
 FAX番号 0729-22-4965
今すぐ使える指導案
【 ねらい 】
   朝ごはんの大切さを学び、栄養のバランスを考えた朝ごはんの内容について考える。
過程 学習活動 指導上の留意点 資料・準備
導入 朝ごはんのいいところさがしをする。 朝ごはんを食べるとどんないいことがあるかを考えさせる。  
展開 朝ごはんのパワーについて考える。 朝ごはんのパワーについて確認する。
・体がめざめ、元気に動ける
(体温が上がる)
・脳の働きが活発になる
・イライラしなくなる
・便秘をしなくなる
朝ごはんのパワーの絵カード

朝食摂取によるサーモグラフィーの変化の写真
食べたい朝ごはんを考える。 食べたい朝ごはんを料理絵カードから自由に4品選ばせる。(裏は見ないように) 料理絵カード
「主食・主菜・副菜・その他」がそろうように食べると栄養バランスがよくなることを知る。 料理写真カードをボードにはり、「主食・主菜・副菜・その他」とそろえると3色の栄養バランスがとれることを説明する。
・主食―ごはんやパンなど献立内容が決まる中心的な料理。エネルギー源になる。
・主菜―おかずの中心になる料理。肉や魚・卵や大豆を主な材料にしている。
・副菜―野菜を使った小さなおかず。
・その他―汁物
料理写真カード

働きのカード

3色栄養バランスのカード
食べたい朝ごはんの栄養バランスを点検する。 班毎に「主食・主菜・副菜・その他」のカラーの台紙の上に、食べたいと選んだ朝ごはんの料理絵カードを分類させてみる。
料理絵カードの裏の色で、分類が正しいか確認。
「主食・主菜・副菜・その他」のカラーの台紙
料理が「主食・主菜・副菜・その他」のどこに分類されるか学ぶ。 全部の料理絵カードを「主食・主菜・副菜・その他」のカラーの台紙の上に分類させてみる。
分類が間違いないか色あわせをしながら確認。
 
栄養バランスのとれた朝ごはんを考える。 「主食・主菜・副菜・その他」に分類された料理からそれぞれ1品ずつ選び、栄養バランスのとれた朝ごはんを考えさせる。
どんな朝ごはんになったか発表後、くりんくりんお絵かきシートにメニューを記入してシートで遊ぶ。
くりんくりん
お絵かきシート
まとめ 朝ごはんについてわかったことや、これからどんなことに気をつければよいか記入する。 少しでもバランスのよい朝ごはんを食べようという意識を持つよう助言しまとめる。 アンケート用紙
 
授業で使った指導媒体
イメージをクリックすると拡大表示されます。
料理絵カード 朝ごはんのパワーの絵カード 主食・主菜・副菜その他カラー台紙
料理絵カード 朝ごはんのパワーの絵カード 主食・主菜・副菜その他カラー台紙
 
元気っ子クラブ | イベント情報 | 第2次大阪府食育推進計画 | つづけよう食育 | 健康栄養情報 | 食育応援団 | サイトマップ | お問い合わせ | 食育関連リンク