No.7  
-2010年11月号-
 秋は健康まつりやウォーキング大会などのイベントが各地で開催されます。ぜひ参加して、自分に合った健康づくりを見つけたり、新しい発見をしたり、新しい友人をつくったりと楽しみを広げましょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇◇◇◇◇◇おおさか食育マガジンからのお知らせです ◇◇◇◇◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
★★2010年「野菜バリバリ・朝食モリモリ」ポスターコンクールの入賞者決定!★★
 野菜摂取・朝食摂取」をテーマに、小学生を対象に啓発ポスターを募集する「野菜バリバリ・朝食モリモリポスターコンクール」は、平成16年度に始まり、今年度で第7回目を迎えました。今回の応募作品数は3435点で、厳正な審査を経て、入選作品101作品と入賞作品10作品を決定しました。
なお、入賞作品は、「2011野菜バリバリ・朝食モリモリカレンダー」に掲載し、府内の小学校等に配付する等、食育の推進に活用します。
≪入賞作品数≫
■大阪府知事賞(3点)
■大阪府教育委員会教育長賞(3点)
■特別賞
・大阪府食生活改善連絡協議会会長賞 (1点)
・社団法人 大阪府栄養士会会長賞(1点)
・健康おおさか21推進府民会議会長賞(1点) 
・大阪府立健康科学センター所長賞(1点)

昨年度の入賞作品を掲載した「2010野菜バリバリ朝食モリモリカレンダー」


          ※入賞者等審査の結果は、大阪府ホームページに掲載しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇ イベントニュース ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★★★★★★★「健康応援セミナー」のお知らせ★★★★★★★★★★★
〔大阪府立健康科学センターからの情報提供です〕

 大阪府立健康科学センターではカゴメ株式会社と協働し、月に1回府民の皆様対象に「健康応援セミナー」を開催しています。11月は下記のとおりです。ぜひご参加ください。

と き : 平成22年11月18日(木)13:30~15:00
ところ :
大阪府立健康科学センター(ゲンキープ大阪)1Fフロア
内 容 :
「生活習慣病とその予防について」
   大阪府立健康科学センター  医師
「野菜の持つチカラと植物性乳酸菌によるおなかからの健康」
   カゴメ(株)体内環境正常化チーム  担当者
参加費 : 無料(お土産有り)
申し込み・問い合わせ:
カゴメ(株)大阪支店  
担当 加藤(午前のみ) 三木(終日)
TEL 06-6392-2111
FAX 06-6398-2408
FAXでお申し込みの場合は「11月18日セミナー参加」と明記の上 名前 性別 住所 電話番号 を記入し送ってください。

★★★★★★★★「み・な・さ・んネット朝市祭」開催のお知らせ★★★★★★★★
〔大阪府寝屋川保健所からの情報提供です〕

 11月3日は「大阪産(もん)の日」です。南河内産直ネット(み・な・さ・んネット)では、安全・安心な大阪産農産物を広く消費者の方々に知っていただくため、「み・な・さ・んネット朝市祭~大阪産(もん)フェア~」を開催します。
 南河内地域にある10ヶ所の直売所が、地元の新鮮な野菜や果物、採れたての新米、大阪エコ農産物やなにわの伝統野菜をはじめ、農産加工品を多数販売します。
 また、地域の保健所・保健センター・地域活動栄養士会による食育のイベントや、府が進める大阪ミュージアム構想のPRも行います。
食欲の秋、収穫の秋、そして“大阪産(もん)の秋”を直接、肌で感じることができるこのイベントに、多数の皆様のご来場をお待ちしています。
み・な・さ・んネット朝市祭「大阪産(もん)フェア」
と き:
平成22年11月3日(祝) 9:30~15:00
雨天中止(小雨決行)
ところ:
富田林市農業公園サバーファーム駐車場
内 容:
大阪産(もん)コーナー
・南河内の農産物直売所による農産物及び加工品等の販売
・直売所マップ、料理レシピ等の無料配布 大阪産(もん)PRパネル展示  など
“野菜バリバリ朝食モリモリ”食育コーナー
・保健所・保健センター・地域活動栄養士会によるイベントの実施
大阪ミュージアムコーナー
・大阪ミュージアムに関係する南河内地域の数多くの魅力を紹介
主 催:
南河内産直ネット(み・な・さ・んネット)、大阪府南河内農と緑の総合事務所
協 力:
JA大阪南、JA大阪中河内、南河内9市町村、富田林市農業 公園サバーファーム、大阪府富田林保健所、地域活動栄養士会、 大阪採れたて農産物消費推進協議会、大阪府農業会議、大阪府 立花の文化園、大阪芸術大学
関連リンク先
※大阪府ホームページ報道発表資料
http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=4884


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
==========「みんなで広げよう!おおさかの食育」=========
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★★★★★★★「うちのお店も健康づくり応援団」の取り組みその2★★★★★★★★
 今年も「おすすめ!わが店のヘルシーメニュー2010」人気コンテストが開催されました。このコンテストは、「ヘルシー外食推進協議会」が開催するもので、食を通じた健康づくりを推進するため外食提供者と利用者双方がヘルシー外食について考える機会とすることを目的としています。
  左記のステッカーが目印である『うちのお店も健康づくり応援団の店』から応募のあったヘルシーメニューから、一次審査、府民人気投票、二次審査を経て入賞作品が決定します。まさに、飲食店と喫食者の協働作業!今年もたくさんの応募作品が集まりました。
 
大阪府内から4部門に分けて応募された作品数
①ヘルシー朝食部門:6作品
② ヘルシーメニュー部門:56作品
③ ワンコインヘルシー弁当部門:10作品
④ 高齢者向けヘルシーメニュー部門13作品    合計85作品
 どの作品もお店の方がアイデアを絞って考えた力作ぞろい!この中から各部門の最優秀賞、優秀賞などを含む合計15作品が入賞します。
 今年の府民による人気投票は10月6日にイオン大日ショッピングセンターで行われました。買い物などに来ていた通行中の約330人の方が、掲示された応募メニューの写真と栄養価、野菜量などを熱心に覗き込み、良いと思うメニューへの投票に御協力くださいました。この後、二次審査が行われ、今年度の栄えある入賞作品は11月2日に大阪ガス御堂筋東ビルで開催される「ヘルシー外食フォーラム2010」で表彰されます。フォーラムでは表彰式が行われるだけでなく、食研究家の石井達也・裕加ご夫妻による「野菜の美味しさを生かす大切さと調理法」という講演も行われます。なお、入賞作品については11月中旬ごろ、大阪府ホームページの「食育の推進」のコーナーに掲載される予定です。

   ※大阪府ホームページ「食育の推進」
      http://www.pref.osaka.jp/kenkozukuri/syokuiku/index.html
 
★★★★★★★ノロウイルス食中毒にご注意!★★★★★★★
〔食の安全推進課からの情報提供です〕
 平成21年に全国で発生した食中毒事件を原因物質別にみると、全体の患者数が20,249名であったのに対し、ノロウイルスが原因の患者数は10,874名と半数近くを占めています。ノロウイルスは非常に感染力が強く、人の体内でしか増えることができないことから、人から人への感染を起こす感染症の一面も持っています。特に、感染性胃腸炎が流行する冬から春にかけては、食中毒も多発する傾向にありますので、これからのシーズンは十分な注意が必要です。
 主に、嘔吐・下痢・発熱などの症状を示しますが、健康な人は比較的軽症で2~3日で回復します。ただし、子どもやお年寄りなどでは重症化したり、吐物を誤って気道に詰まらせて死亡してしまう事例も過去にありましたので、油断は禁物です。

◆ノロウイルス食中毒を予防するためには、以下の点が重要です!
手指の洗浄、消毒(調理の前、食事の前、トイレの後)をしましょう。
感染していても症状を示さない人(不顕性感染者)もいますので、石けんを使ってしっかりと手を洗い、消毒をしましょう。
二枚貝(カキやアサリなど)は生で食べないようにし、中心部まで十分に加熱(85℃1分以上)して食べましょう二枚貝(カキやアサリなど)は生で食べないようにし、中心部まで十分に加熱(85℃1分以上)して食べましょう。
腹痛や下痢などの症状がある場合は、調理をすることは避けましょう。
ご家庭などでやむをえず調理をする必要がある時は、使い捨て手袋を使用するなどして、直接食品に手を触れないようにしてください。
 ~参考~
ノロウイルス食中毒について予防のポイントや、消毒方法については以下のサイトをご覧ください。
http://www.pref.osaka.jp/chikikansen/kansen/noro.html
http://www.pref.osaka.jp/shokuhin/shokutyuudoku/noro.html

----------------------------------------------------------------------------------
■発行 おおさか食育マガジン編集局
----------------------------------------------------------------------------------

[ 閉じる ]