No.16
   
 -2011年10月号-
   実りの秋、食育の秋、食欲の秋、読書の秋、行楽の秋、運動の秋、音楽の秋、美術の秋、皆さんはどの秋を楽しみますか?夏の疲れを癒すためにもいろいろな秋を楽しみましょう。でも「天高く人肥ゆる秋」にはならないよう気をつけて下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◇◇◇◇ おおさか食育マガジンからのお知らせです ◇◇◇◇◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
 ★★「うちのお店も健康づくり応援団の店」で
       おいしく、楽しく、ヘルシーに!
         ほどよいお酒で明日も元気!!★★

       「ちょっと帰りに1杯どう?」
       「健診でメタボ一歩手前って言われて。
       生活習慣病にならないように食事を見直しましょうって
       指導されたんだ。」
       「それならちょうどいい。
       今日いくところは野菜料理もしっかり食べられる店だから。」
       「そんなお店どこに?!!!!」

 大阪府では大阪ヘルシー外食推進協議会と連携・協働し「うちのお店も健康づくり応援団の店」にご協力いただいて「野菜バリバリ!ヘルシー居酒屋推進事業」を実施します。
 平成21年国民健康・栄養調査結果では、20歳以上肥満者の割合が男性30.5%、女性20.8%で男性の20~60歳代では肥満者の割合が前年に比べ2.1%多くなっています。中高年男性を中心に食生活習慣改善を促す取組として、野菜たっぷりのおつまみやおかずが食べられる居酒屋で、店主等から野菜摂取を勧めるとともに健康栄養情報の提供を行います。
        今月の「ヘルシー居酒屋」は吹田市内のお店です。おいしく呑みたい、でもメタボ
       が気になって、という方、ちょっと寄ってみませんか?

店   名
 お食事処 さくら
  〒564-0051 吹田市豊津町13-4
  電話06-6369-3212
  地下鉄御堂筋線江坂駅徒歩5分
 http://www.mapion.co.jp/m/34.7552361111111_135.497816666667_10/
実 施 日
 平成23年10月3日(月)~10月31日(月)
  営業時間:午後5時~11時
  ※土日祝日は定休日
お店のアピールポイント、
店主からのメッセージ
 ・ほうれん草のゴマ和えやベーコン炒めで緑黄色野菜をたっぷりと。
 ・グリーンアスパラは茹でて素材の味を活かしておいしく!
 ・好評の野菜炒めは特に「ニラレバ炒め」が人気!
 ・10月より原木しいたけを入荷します。採れたてで秋の味覚を満喫!

 新鮮な国産野菜を、お客様のお好みに合わせて料理します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
====== 「みんなで広げよう!おおさかの食育」 ======
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
★★★★★★ 一日の始まりは、まず朝食から! ★★★★★★
~大阪府民の朝食欠食の現状と
「大阪府食育推進計画」に基づいた取り組み~

   大阪府民の男性15.4%、女性13.7%の方が朝食をとっておられません。
   男性では、特に20歳代が40%、40歳代が24.2%とこの2つの世代の欠食が高く、女性では30歳代と
  50歳代が共に22%と高い状況でした。〔平成20年大阪府民の健康・栄養状況より〕
   また、7歳から14歳の子どもの朝食欠食率は7%(平成18-20年大阪府民の健康・栄養状況より)と
  なっています。
   平成19年に策定した大阪府食育推進計画は、「野菜バリバリ・朝食モリモリ」を合言葉に子どものと
  きからの健康づくりを進めており、その中で、欠食率0%を目標として食育事業を展開しています。
   今年3月には内閣府から2次計画が提出されましたので、大阪府でも改定の準備をしており、
  朝食欠食に対する対策の充実を図っていく必要性があります。

   おおさか食育通信の 元気っ子クラブは、先月は「やさいバリバリ元気っ子」のページをご案内して
  いますが、今回は「朝食モリモリ元気っ子」をご案内します。
   このサイトには、「体を動かそう」「早ね早起きしよう」「朝ごはんをつくってみよう」の内容を盛り込ん
  でいます。
   「早ね早起きしよう」には、「早起きしよう」「早くねてるかな」「朝ごはんってめちゃ大切」のコースが
  あり、チェックすることにより、正しく導いてくれるようになっています。
   また「朝ごはんをつくってみよう」は、「はじめてみよう」「くふうしてみよう」「ひとつで3つおいしいよ」
  のコースがあり、クイズ形式で楽しみながら学べます。
   おおさか食育通信の元気っ子クラブをぜひ子どもの食育授業にご活用ください。
   遊んで学べるサイトとしておすすめします。

  「おおさか食育通信」
   http://www.osaka-shokuiku.jp/index.html
   「おおさか食育通信>食育通信メニュー:健康栄養情報>教材資料:大阪府作成パンフ」
    http://www.osaka-shokuiku.jp/kenkoeiyo/kyouzai1.html
   「おおさか食育通信>食育通信メニュー:元気っ子クラブ」
    http://www.osaka-shokuiku.jp/genkikko05/genkikko05_index.html


★★★★★★★豆知識Ⅱ 大阪産(もん)で食育を★★★★★★★
~大阪府環境農林水産部農政室推進課からのお知らせ~

   大阪府では、府内で生産された農産物、畜産物、林産物、大阪湾で採取され大阪府内の港に水揚
  げされる魚介類のほか大阪の特産と認められる加工食品を「大阪産(もん)」としてPRするとともに、
  消費者と生産者をつなぐ架け橋として、生産者や販売店、料理店などで大阪産(もん)ロゴマークを積
  極的に使用していただくよう働きかけています。
   平成21年度からは、11月03日(いいもん・おおさかもん)を「大阪産(もん)の日」、11月を「大阪産
  (もん)地産地消推進月間」として設定し、大阪産(もん)が府民のみなさまにいっそう身近なものと感じ
  てもらえるよう関連イベントの開催や旬の大阪産(もん)の紹介など、大阪産(もん)を見て、触れて、
  お買い求めいただける場の充実に努めています。
   秋に味わえる大阪産(もん)とその産地、地域の魅力に親しむことができる施設や風景、いきもの
  とのふれあい、収穫などを体験することは、「食」の大切さを理解し、「食」に感謝するこころを育む、
  食育の基本的な取り組みとして推進しています。



11月03日は大阪産(もん)の日

         「大阪産(おおさかもん)公式ホームページ」
          http://www.pref.osaka.jp/nosei/osakamon/index.html

★★★「KA・RA・DA元気セミナー」参加者の皆さんへの情報★★★
   KA・RA・DA元気セミナー参加者の皆さん、自分の生活習慣を振り返りどんなことに気付きました
  か。食生活や生活習慣などの自分が立てたプランに毎日取り組むことはできていますか?
  継続することが何より大切です。うまくいかない時も気にせず、前向きに取り組みましょう!

   今月の情報は、『お菓子のエネルギーと脂質、ジュースに含まれる糖分について』です。
   お菓子の外袋などのパッケージには、「栄養成分表示」が書かれていることも多く、エネルギーなど
  をチェックしている人も多いかもしれませんね。自分の大好きなお菓子のエネルギーと含まれている
  脂質の量を下の表で見てみましょう。



   「脂質を摂りすぎると太る」ということはご存知の人も多いはず!脂質は糖質、たんぱく質と並ぶ3大
  栄養素の一つで、体内でも大切な働きをしますが、摂りすぎると体脂肪として蓄えられます。
  ご飯の代わりに大好きなスナック菓子やケーキを食べるような生活を続けていると、肥満だけでなく、
  栄養バランスの偏りから生活習慣病につながります。若いといっても油断は禁物です!
  疲れを癒してくれたり気分転換をしてくれるお菓子ですが、つい食べ過ぎてしまわないよう、一日の量
  を決めて食べましょう。
  また、お菓子の種類によってずいぶんエネルギーも違います。選び方にも気をつけてくださいね。
  先月号の食育マガジンでは、一日の総エネルギー摂取量に脂質由来のエネルギーの割合を掲載
  しています。参考にしてください。

   次に、ジュースの糖分です。水分補給にお茶では物足りず甘いジュースを飲んでいるあなた!
  冷たくて甘くておいしいジュースですが、驚くほどの糖分が含まれています。
  これらを習慣的に飲んでいると、若くして肥満や生活習慣病になってしまいます。
  量をたくさん飲んでいる人は、お茶やお水にかえましょう。
  下記表を参考にして量と種類に注意して飲みましょう。



    ---------------------------------------------------------------------------------------------------
    発行 おおさか食育マガジン編集局
    ご意見・お問合わせ http://www.osaka-shokuiku.jp/toiawase.html
    ---------------------------------------------------------------------------------------------------

[ 閉じる ]