No.25

おおさか食育マガジン

−2012年7月号−

 日増しに暑くなってきました。もうすぐ夏休みです。夏休みは食育の季節、ぜひ子ども達に食材の買い物や料理づくりを手伝ってもらいましょう。食卓での語らいが楽しくなることでしょう。

今月号の情報一覧


 表彰式は、6月16日に横浜市で開催された第7回食育推進全国大会開会式において行われ、企業団を代表して、カゴメ株式会社 小林寛久さんが、中川正春内閣府特命担当大臣より表彰状を授与されました。

食育推進ボランティア表彰の詳細は、内閣府食育推進室のホームページをご覧ください。

「野菜摂取」「朝食摂取」「大阪産(もん)食材」をテーマにした、子どもや同世代の仲間に向けての食育活動等を行う高校生、大学生等の食育リーダー(食育ヤングリーダー)を募集しています。

審査員による一次審査後、活動報告会で入選校が発表、出席者による投票及び特別審査員(関連機関・団体の代表者)による審査行い、知事賞10点が選ばれます。

みなさんの活動が知事賞に選ばれるかも!?

応募方法等の詳細は、こちらのページをご参照ください。

大阪府では、夏休みで生活習慣が不規則になりやすい8月を「大阪府食育推進強化月間」と定めて、「野菜バリバリ朝食モリモリ〜野菜あと100g、朝食で野菜を食べよう!〜」を合言葉に、様々な啓発イベントを行います。子どもたちの夏休みの学習と思い出づくりにぜひご参加ください。

おおさか食育フェスタ2012
 見て、聞いて、触って、楽しみながら「食育」について知ろう!6回目となる今年のテーマは、「おいしい!うれしい!ひろがる食卓」。体験型食育ブースや園児の楽しいステージ、食育講演会など子どもから大人まで楽しく学べるイベントです。
と き : 平成24年8月1日(水)10:00〜18:00
ところ : 大丸心斎橋店 北館14階
詳細は、イベント情報ページに掲載しています。(随時更新)
「野菜バリバリ朝食モリモリ元気っ子」推進キャンペーン
 スーパーマーケット店内でのお買い物の際に、楽しい遊びのコーナーを通じて、野菜を食べることや朝ごはんの大切さを親子で学べるキャンペーンです。
と き : 平成24年8月17日(金)10:00〜17:00
ところ : 平和堂アル・プラザ高槻、イズミヤ住道店、近商ストア松原店、
オークワ和泉小田店、イオンりんくう泉南店、アリオ鳳内・イトーヨーカドー、
関西スーパー ベルタ店
主 催 : 日本チェーンストア協会関西支部、大阪府食生活改善連絡協議会、
大阪市食生活改善推進員協議会、健康おおさか21推進府民会議、大阪府
協 力 : (社)大阪府栄養士会、大阪ヘルシー外食推進協議会、管理栄養士養成校、
健康おおさか21・食育推進企業団
詳細は、イベント情報ページや8月号の食育マガジンに掲載予定です。
ページの先頭へ戻る

大阪の"いいもん"を一堂に集めたイベント「大阪のブランドみんな集まれ!!大阪産(もん)大集合!」が大阪府咲洲庁舎(旧WTC)で開催されます。大阪府主催。

今回は、府内産農林水産物や特産品・名品のブランド「大阪産(もん)」と、府内の市町で取り組まれているご当地ブランドがコラボして行う初のイベント。

当日は、なにわの伝統野菜など新鮮な府内産農産物、大阪の食文化に培われた名品などの大阪産(もん)や、各市町のご当地産品などの販売と試食のほか、子どもたちに人気の「おさかなタッチプール」などのお楽しみブースも並びます。また、55階展望台の無料開放も同時開催。地上252mの高さから西日本No.1のパノラマを体験できます。

このほか、キャラクターショー、キッズダンス、軽音楽演奏や大阪産(もん)が当たる抽選会などご家族で楽しめる多彩な催しが計画されています。ぜひお出かけください。

日 時 :
平成24年7月8日(日)10:30 〜 15:00
(展望台の無料開放は10:00〜22:00 最終入場21:30)
場 所 :
大阪府咲洲庁舎(旧WTC)1階フェスパ 入場無料
問い合わせ先 :
大阪府・農政室推進課 TEL :06−6210−9595

※内容は予告なく変更されることがあります。


ページの先頭へ戻る

子ども達がいろいろな食材と触れ合い、実際に自分で料理をすることで、食べ物を身近なものに感じ、かつ料理の楽しさや、おいしさを実感してもらえるような子どもの料理教室です。ご参加をお待ちしております。

◆第1回教室◆
と き : 平成24年8月6日(月)午前10時〜午後1時
ところ : 羽曳野市立陵南の森
対 象 : 羽曳野市在住の小学3年生〜6年生
定 員 : 24人
◆第2回教室◆
と き : 平成24年8月7日(火)午前10時〜午後1時
ところ : 大阪府藤井寺保健所
対 象 : 羽曳野市、藤井寺市在住の小学3年生〜6年生
定 員 : 18人
◆内 容◆(※第1回教室・第2回教室とも同じ内容です)
<お話>・<料理>食べて元気「ライスバーガーランチ」
持ち物 : エプロン・三角巾・手拭タオル・はし・水筒・筆記用具・参加費
参加費 : 500円(保険料を含む)
申込み : 7月9日(月)10時から電話にてお申込みください。(先着順)
申込み・問い合わせ先 : 大阪府藤井寺保健所企画調整課
TEL 072−955−4181
ページの先頭へ戻る

泉州地域の学生の健康管理に携わる方々に、高校・大学生といった若い世代からの将来の糖尿病等生活習慣病予防の重要性とその取組についてご理解を深めていただきたく、指導者研修会を開催いたします。

1 日 時 : 平成24年7月25日(水)14時30分〜16時45分 (受付14時〜)
2 ところ : 大阪府泉佐野保健所 3階 講堂
住所:泉佐野市上瓦屋583-1
        JR阪和線「熊取」駅から徒歩約20分、
        南海本線「井原里」駅 から徒歩約10分
3 内 容 : 1、講義「高校・大学生からの生活習慣病予防対策事業
             KA・RA・DA元気セミナー平成23年度報告について」
    講師 岸和田保健所企画調整課 管理栄養士  井上 正代
2、講義と実技指導「生活習慣病予防につながる運動指導について
                                〜姿勢から考える若い世代の健康づくり〜」
    講師 健康運動指導士  正井 恵子
3、グループワーク情報交換
4 対 象 : 泉州地域大学・高等学校・専門学校等の健康管理担当者
(養護教諭、栄養教諭、体育教諭、家庭科教諭、生活指導担当等)
和泉保健所管内市町(和泉市・泉大津市・高石市・忠岡町)
岸和田保健所管内市(岸和田市・貝塚市)
泉佐野保健所管内市町(泉佐野市・熊取町・田尻町・泉南市・阪南市・岬町)
5 連絡先 : 該当保健所までお問い合わせください。
締切 平成24年7月19日(木)
6 備 考 : ・ 動きやすい服装でおこしください。
・ 駐車場が無いため、車でのご来場はご遠慮ください。
ページの先頭へ戻る

大阪府の子ども(7〜14歳)の野菜摂取量は、第1次計画策定時の210g(平成14〜16年・大阪市を除く)から224g(平成19〜21年・大阪市を除く)に増加していますが、目標の300gには達していません。高校生・大学生等(15〜19歳)は253g(平成19〜21年・大阪市を含む)であり、目標の350gに約100g不足しています。

また、高校生・大学生等を対象に実施した「KA・RA・DA元気セミナー」の問診結果では、野菜を使った料理を十分に食べている人(1日野菜70gを5皿以上)は全体の0.2%で、ほとんど食べていない人は14.1%となっています。野菜には、便秘の解消に役立つ食物繊維や病気を防ぐビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。
大阪府では第2次計画においても、野菜摂取量の増加を目指した取組を進め、平成28年度までに目標達成できるよう府民に働きかけていきます。


おとなは1日350g(1日5皿が目安です) 子どもは1日300g

みなさん!どれくらい野菜を食べていますか? 一度チェックしてみましょう!!


「野菜は1日5皿食べよう!」イメージ画像

「野菜あと100g食べるには1.5皿」イメージ画像

「野菜バリバリで毎食たべるといいことがいっぱい」リーフレット画像

大阪府作成リーフレット http://www.osaka-shokuiku.jp/kenkoeiyo/kyouzai1.html

● 今月の食育マガジンの情報の評価を右のボタンから投票してください。食育マガジン投票画面が別ウインドウで開きます。

● 食育マガジン・バックナンバー

ページの先頭へ戻る

[ 閉じる ]