No.28

おおさか食育マガジン

−2012年10月号−

 実りの秋、食育の秋、食欲の秋、読書の秋、行楽の秋、運動の秋、音楽の秋、美術の秋、皆さんはどの秋を楽しみますか?夏の疲れを癒すためにもいろいろな秋を楽しみましょう。でも「天高く人肥ゆる秋」にはならないよう気をつけて下さい。

今月号の情報一覧

このページでは、野菜が多いメニューや栄養バランスのとれたメニューを提供し、生活習慣の改善を応援する取組みをしている大阪府内の飲食店をご紹介します。

まずは、ヘルシー居酒屋協力店として20店舗をご紹介!

詳細は、あなたの健康づくりを応援するお店ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

このページでは、管理栄養士・栄養士養成課程のある学校をご紹介します。

詳細は、管理栄養士・栄養士養成校の一覧ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

大阪府庁本館1階にある食堂が、府民の皆様の健康づくりに役立つお店として「うちのお店も健康づくり応援団の店」承認店となり、おいしい減塩ランチ『日替わりヘルシーセット』をはじめました!

塩分2g以下、エネルギー600kcal以下。食べた人の感想は…「塩分2gとは思えないぐらいにおいしかった!」「野菜の旨味を感じた」「野菜たっぷりで量も丁度よい」と好評です。日替わりメニューなのもうれしいポイント。
どなたでもご利用いただけますので、ぜひご賞味ください♪

提供日時:平日の午前11時〜午後2時
価格:580円
販売数:1日30食限定(売り切れの際はご容赦ください)
詳細は、イベント情報ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

岸和田市内で10月28日(日)には年に1度の大阪の漁師さんの祭典「魚庭の海づくり大会」を大阪府・大阪府漁業協同組合連合会で開催します。今年のテーマは「みんなでふれあう大阪湾」です!

・大阪産(もん)のお魚を使った「お魚クッキングショー」

・大阪産(もん)の販売

・稚魚の放流・お魚タッチングプール等

盛りだくさんのコンテンツを用意して皆さんのお越しをお待ちしています。

http://www.osakagyoren.or.jp/umizukuri/index2012.html

「魚庭の海づくり大会」以外にも、大阪湾の秋の催しがあります。

「りんくうタコカーニバル」10月21日(日)10:00〜15:00 泉佐野青空市場

 問合せ:りんくう沿岸漁業振興連絡会事務局 072-464-3637(北中通漁業協同組合)

「深日漁港ふれあいフェスタ」10月21日(日)10:00〜15:00 深日漁港

http://fuke-gyokou.com/

ページの先頭へ戻る

9月19日に食と防災シンポジウム「備えてまっか〜!まさかの時の食」を開催し、438名の方にご来場いただきました。

当日の様子は、イベント情報ページをご覧ください。


ページの先頭へ戻る

皆さん、10月が「魚食普及月間」であることをご存知でしょうか?1985年(昭和60年)に水産関係団体が定めて今年で28年目になります。

「魚」はどうも苦手と思っている方もいるかもしれませんが、この大阪の目の前には豊かな海が広がっているんですから、食わず嫌いはもったいない。

大阪湾は、明石海峡、紀淡海峡からの強い潮流と、淀川、大和川などの河川からの豊富な栄養分に恵まれ、古くから「魚庭(なにわ)」や「チヌ(=クロダイ)の海」と呼ばれる好漁場として、関西の食文化を支えてきました。

今でも大阪湾では今も食用とされる魚介類だけで約230種が確認されており、活発に漁業が行われています。

大阪湾の秋の代表的なお魚の一部
名前 大阪での呼び名 主な獲り方 主な食べ方
ガザミ
 
ワタリガニ 底引き網 塩ゆで、酢の物
イボダイ
 
シズ、ウオゼ 底引き網 塩焼き、煮付け、フライ
カタクチイワシ
 
秋シラス 船引き網 釜揚げ、ちりめん

○ウオゼのアクアパッツアの簡単な作り方をご紹介します。

  1. ウオゼの下処理をしてしっかり水分を取って、軽く塩・コショウをする。
  2. フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて火にかけ、オイルに香りが移ったらウオゼを入れる。
  3. ウオゼの両面に焦げ目がついたら、ドライトマト(プチトマトでも)やブラックオリーブ、ナス、ズッキーニなどを好みで入れて、水(1/2カップ)と白ワイン(同量)を入れて沸いてきたら5分ほど蒸し焼きにする。
  4. スープで味見をして、薄ければ塩コショウで整えて、仕上げにパセリなどを散らして出来上がり!

お魚が苦手な方は、骨が面倒くさいとおっしゃる方が多いようですが、新鮮なお魚は、美味しくて面倒だなんて思う暇なくペロリと食べられます。

というわけで、魚食普及には新鮮なお魚を食べることが最初の第一歩です。
最後に新鮮なお魚をゲットできる場所をご紹介します。

○大阪湾沿岸の漁協さんが開設している日曜市や青空市です。
  朝市・青空市場などの情報は、水産課のサイト「大阪の海と川の幸を食べよう!」
   http://www.pref.osaka.jp/suisan/tabeyou/index.html

鮮度抜群のお魚がとっても安く手に入ります。保冷バックをもって出かけてください。

毎日開催しているところや、日曜日だけのところ、出漁できなかった日はお休みなど、市場によって開催日が違うので、確認してから出かけて下さいね。

● 今月の食育マガジンの情報の評価を下のボタンから投票をお願いいたします。食育マガジン投票画面が別ウインドウで開きます。

● 食育マガジン・バックナンバー

ページの先頭へ戻る

[ 閉じる ]