No.42

おおさか食育マガジン−2013年12月号−

 本格的な寒い冬になってきました。年末に向かい、飲食の機会も多くなるのではないでしょうか。風邪などの感染対策にも注意を払い、体調管理には十分気をつけましょう。

 寒い時期ではありますが、身体を出来る範囲で動かすことも健康づくりには大切です。寒さに負けない活動的な日常生活を心がけましょう!

今月号の情報一覧

ページの先頭へ戻る

イベントニュース

「まるごとぜ〜んぶ大阪産!」JAグループ大阪合同農業祭が開催!

府内全14JAが一堂に会し、新鮮な府内産農産物や加工品の即売等を行います。

府内各地の旬の大阪産(もん)農産物が所狭しと大集合するJAグループ大阪合同農業祭にぜひお越しください。

とき
12月13日(金曜日)10時から14時まで(農産物などが売り切れ次第終了)
ところ
NHK大阪放送局1階アトリウム
(最寄駅 地下鉄中央線又は谷町線「谷町四丁目」駅)
内容
旬の府内産農産物や加工品の販売
大阪農業・農産物に関するクイズやゲーム
主催
大阪採れたて農産物消費推進協議会(JAグループ大阪・大阪府)
ページの先頭へ戻る

「ヘルシー外食フォーラム2013」を開催しました!

外食におけるメニューのヘルシー化を推進するため「ヘルシー外食フォーラムを開催し、外食提供者と利用者双方に普及啓発を行いました。

第1部では、「おすすめ!わが店のヘルシーメニュー2013」人気コンテストの表彰式が行われ、最優秀賞4作品、優秀賞8作品、特別賞3作品、奨励賞3作品の表彰が行われました。

第2部では、ミシュランガイド関西の二つ星を獲得された 懐石料理とよなか桜会(さくらえ)のご主人 満田 健児 氏をお招きし、「100年後の日本料理をめざして」と題してご講演いただきました。

また、会場では、「おすすめ!わが店のヘルシーメニュー2013」人気コンテストの応募作品83作品の展示も行いました。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

とき
11月7日(木曜日)14時00分から16時00分
ところ
大阪ガス御堂筋東ビル 3階ホール
(住所:大阪市中央区道修町3丁目5−11)
主催
大阪ヘルシー外食推進協議会
【(一社)大阪外食産業協会、大阪府飲食旅館生活衛生組合連合会、(公社)大阪食品衛生協会、(社)大阪府栄養士会、大阪レストラント協会】
共催
大阪府、大阪市、堺市、豊中市、高槻市、東大阪市
後援
大阪ガス(株)、(公財)関西・大阪21世紀協会、大阪府調理師団体連合会
【大阪ヘルシー外食推進協議会】
 府民の健康づくりを食生活面から支援するため、外食に関する団体と企業、行政などが一体となり、外食における栄養成分表示をはじめ、ヘルシー外食を推進するなど食環境の整備に取り組んでいます。

詳細は、大阪ヘルシー外食推進協議会ホームページをご覧ください。

フォーラムの詳細は、イベント情報ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

2013年「野菜バリバリ朝食モリモリ」ポスターコンクールの入賞者決定!

「野菜摂取・朝食摂取」をテーマに、小学生を対象に啓発ポスターを募集する「野菜バリバリ朝食モリモリ」ポスターコンクール。10回目となった今年は、4,085点もの応募がありました。多数のご応募ありがとうございました!

このたび、厳正な審査を経て、入選作品100作品と入賞作品10作品を決定しました。なお、入賞作品は、「2014年野菜バリバリ朝食モリモリカレンダー」に掲載し、府内の小学校等に配付する等、食育の推進に活用します。

審査会の実施風景
≪入賞作品数≫
  • 大阪府知事賞(3点)
  • 大阪府教育委員会教育長賞(3点)
  • 特別賞
    • 健康おおさか21推進府民会議会長賞(1点)
    • 大阪府食生活改善連絡協議会会長賞 (1点)
    • 社団法人大阪府栄養士会会長賞(1点)
    • 大阪がん循環器病予防センター所長賞(1点)

入賞作品等の詳細は、イベント情報ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

おおさか食育マガジンからのお知らせです

管理栄養士・栄養士養成校一覧ページのイベント情報を更新しました!

このページでは、近畿圏内の管理栄養士・栄養士養成校を紹介しています。

今月のイベント・お知らせ情報更新校(五十音順)

・大手前栄養学院専門学校
「おおさか食育フェスタ2013」の実施報告について
・相愛大学
「食育特別講座‐野菜たっぷりみそ汁を作ろう!」の実施報告について
・帝塚山学院大学
公募制推薦入試後期日程について

詳細は、管理栄養士・栄養士養成校一覧ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

「あなたの健康づくりを応援するお店」が増えました!

このページでは、野菜が多いメニューや栄養バランスのとれたメニューを提供し、生活習慣の改善を応援する取組みをしている大阪府内の飲食店をご紹介しています。

今月、新たにヘルシー居酒屋協力店2店舗の情報を追加しました!

詳細は、あなたの健康づくりを応援するお店ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

みんなで広げよう!おおさかの食育

KA・RA・DA元気セミナー結果から「間食の摂り方」について

平成24年度高校生大学生等を対象に実施した「KA・RA・DA元気セミナー」の食生活アンケートの中で間食(夜食を含む)をする回数について「週2回以上7回未満」と答えたものが男女とも最も多い結果でした。

よく食べられている間食の種類は、男女ともジュース、クッキー・チョコレート等という結果でした。「KA・RA・DA元気セミナー」の開始時期は概ね6〜9月、終了時期は10月〜1月ということから季節にかかわらずジュース、クッキー・チョコレート等を間食に摂っていました。

ジュース等の飲み物のエネルギー量を、砂糖の量に置き換えてみると、コーヒー飲料ショート缶190ミリリットルには、1本3グラムのスティックシュガーで6本程度、スポーツ飲料500ミリリットルには8本程度、炭酸飲料のコーラ350ミリリットルには14本程度になります。

また、よく食べられていた菓子類のエネルギーは、クッキー1枚25グラムで約110キロカロリー、チョコレート4分の1枚15グラムで約80キロカロリー、その他参考までに、まんじゅう1個35グラムで約90キロカロリー、メロンパン1個120グラムで約460キロカロリー、アイスクリーム1皿180グラムで約400キロカロリー程度になります。

ジュース類やクッキー・チョコレート等の菓子類には、栄養成分表示がされているものも多いので購入する場合の参考にして、エネルギーや脂質の摂り過ぎにつながらないようにしましょう。

菓子やパン類などは重量の差が大きいものや、原材料によりエネルギー量の差が大きいので、ぜひ、栄養成分表示を参考にしましょう。

間食は「楽しく適度に」をモットーにして食べるようにしてください。

ページの先頭へ戻る

 今月の食育マガジンの情報の評価を下のボタンから投票をお願いいたします。

食育マガジン投票画面が別ウインドウで開きます。

 食育マガジン・バックナンバー

ページの先頭へ戻る

 発行 おおさか食育マガジン編集局

 ご意見・お問合わせ http://www.osaka-shokuiku.jp/toiawase.html

[ 閉じる ]