No.59

おおさか食育マガジン−2015年5月号−

 清々しい五月晴れが心地よい季節となりました。
新年度も1ヶ月が過ぎ、疲れも出やすい頃です。健康管理に気を付けましょう。

今月号の情報一覧

おおさか食育マガジンからのお知らせです

食品表示法についてお知らせします!

<食品表示法について>

食品を摂取するときの安全性及び一般消費者の自主的かつ合理的な食品の選択の機会を確保するため、食品衛生法、JAS法及び健康増進法の食品の表示に関する規定を統合して新たな法律ができました。

一般消費者の利益の増進を図るとともに、国民の健康の保護及び増進並びに食品の生産及び流通の円滑化並びに消費者の需要に即した食品の生産の振興を目的としています。

詳しくは消費者庁のHPをご覧ください!

ページの先頭へ戻る

管理栄養士・栄養士養成校一覧ページを更新しました!

このページでは、近畿圏内の管理栄養士・栄養士養成校を紹介しています。 平成26年7月からページをリニューアルし、より見やすく各養成校の情報を掲載しております。

大阪樟蔭女子大学
  • 学部、学科の名称変更について
  • 入試関連イベントについて
大阪夕陽丘学園短期大学
  • 社会人入試について
  • 入試説明会ついて
大手前栄養学院専門学校
  • オープンキャンパス開催について
千里金蘭大学
  • オープンキャンパス開催について
神戸松蔭女子大学
  • 「栄養・料理講習会」 のお知らせ

上記養成校のイベント情報等が更新されています!
詳細は、管理栄養士・栄養士養成校一覧ページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

みんなで広げよう!おおさかの食育

「野菜あと100g、朝食で野菜を食べよう
〜府民の実践を促すための各組織・団体の取組〜」

第2次大阪府食育推進計画では、「野菜バリバリ朝食モリモリ」〜野菜あと100g、朝食で野菜を食べよう!〜を合言葉に、学校と家庭、地域、外食・流通産業、産地等と連携し、子どもから大人まで府民1人ひとりが健全な食生活を実践できるよう食育を推進しています。

平成27年度の豆知識情報は各組織・団体が取り組んだ食育推進の事例を紹介します。

No vegetable, No Life高校生編 〜NoベジNoライフセミナー〜

第2次大阪府食育推進計画では高校生・大学生等の生活習慣病予防対策の取組を重点項目とし平成23年度より取り組んでいます。今回は平成26年度から取り組んでいるNo vegetable, No Life高校生編 〜NoベジNoライフセミナー〜についてご紹介します。

セミナーの概要です!
<目的>
 近年、若年者の食生活の乱れ、やせ・肥満等が見られ、将来の糖尿病等生活習慣病を予防するためには、若年期の健康づくりを推進することが重要です。
平成23年度から3年間実施した高校生・大学生の生活習慣病予防対策事業「KA・RA・DA元気セミナー」では、府内の高校生・大学生の食生活の実態として、
  • 野菜の摂取量が少ない
  • 朝食の内容が主食に偏っている
  • 主食・主菜・副菜を揃えて食べる頻度が低い
  • 大学生の朝食摂取状況や食事のバランスは高校生に比べて悪い
ことが明らかになりました。
 そこで、平成26年度からは、本事業で高校生を対象に実践的な食育の実施、食生活改善を図ることを促すとともに、卒業後も健康的な食生活を実践する力の習得を目指すセミナーを、高校と連携して実施しています。
<方法>
プログラム
<野菜摂取量増加をめざしてセミナーで活用する質問票の例>
野菜摂取量増加をめざしてセミナーで活用する質問票の例
<セミナーを実施した感想の例>
セミナーを実施した感想の例
大阪府の12保健所が高校と連携したさまざまな取組 大阪府の12保健所が高校と連携したさまざまな取組
「おおさか食育通信」トップページ「NoベジNoライフ!セミナー」
に掲載されています。

高校の家庭科等の授業や保健委員会活動、クラブ活動と連携した事例や、減塩と野菜摂取増加をねらいみそ汁を題材にした「野菜たっぷりみそ汁セミナー」で体験型の講座を組み合わせた事例など工夫された取組が満載ですので、是非ご確認ください!!

実践的な食育の推進を一緒にすすめましょう!

 今月の食育マガジンの情報の評価を下のボタンから投票をお願いいたします。

食育マガジン投票画面が別ウインドウで開きます。

 食育マガジン・バックナンバー

ページの先頭へ戻る